部活

大学の部活をやめたい!と考えてる大学生。やめるな!

 

こんにちは、毎日更新を続けているユーチンムーチン です。

部活をやめたいと思った方やめるべきか、やめないべきかと悩んでいる方】はおそらくこの記事を読もうとしてるんじゃないかと思います。

この記事は「部活をやめたいと悩んでる大学生・高校生に向けて」です。

こんな方におすすめ

  • 部活をやめたい高校生
  • 部活をやめたい大学生
  • やめたら後悔する理由

 

 

 

結論から言うと、個人的にはやめない方がいいと思っています。

 

その理由は

ココがポイント

  1. 一緒にやってきた仲間は一生の財産になるから
  2. 自信が身につく
  3. 人脈が広がる

僕の周りにも部活を続けてやめてった人が何人かいます。

いろんな事情・理由があると思いますが、できるなら続けて欲しいと思っています。

ムーチン
その理由を1分ほどで簡単に説明します

 

①一緒にやってきた仲間は一生の財産になるから

 

高校生活3年間クラブを続けていて、わかったことがあります。

それは、3年間一緒に同じ目標で戦った仲間は”人生でかけがえなのないもの”ということです。

大学で授業が同じになったり、友達伝いで仲良くなった友達は一時期には仲がよいかもしれません。

でも、大学を卒業して別れると会うことはほとんどなくなるでしょう。

同様にもし、部活を途中でやめることになったら、【毎日部活動で一緒にいたその友達】との関係は徐々に薄くなっていきます。

やはり、せっかくその部活動に入部して【人生で一生付き合っていくかもしれない友達】を失うことは避けた方がいいと思います。

②自信が身につく

部活で得られる大きな喜びの一つが、自信です。

大会で優勝した時は、これまでの苦労が報われた証となります。

たとえ優勝という大きなことではなくても、なかなか速い球を投げられなかったAくんが速く投げられた時にも、自信を得られるでしょう

人が自信をつける方法は小さな突破体験・成功体験をすることです。

  • ポイント

    • 大会に優勝した
    • 監督・コーチ・選手から認められた
    • 毎日部活動にサボらず、通った

何か目標を持って、ほぼ毎日練習を積み重ね、それが結果にでると自信がつきます。

部活によって得られた自信・喜びは、大人になっても忘れがたい経験となるでしょう。

 

③人脈が広がる

僕は小さいことからサッカーを10年以上続けてきて、なにを手にいれたかと聞かれたら

「人脈」と答えます。

人生の余暇のほとんどをサッカーというものに費やし、僕の今までの人生はサッカーで成り立っているといっても過言ではありません。

ほとんどの友達はサッカーをしてきたからこそ、出会えた人たちばかりです。

何かを継続すると、そこから派生して、その仲間が増えていきます。

ワンピースで例えるなら、

ルフィーが「海賊王」を目指すことで

同じ夢を持った人たちが仲間になっていきます。

 

やめることが必要な場合ももちろんありえる

もちろん、どうしてもやめなければいけない時はあります。

▼こんな時はすぐにやめてください

ポイント

  • 生活が困難になったとき
  • 友達関係が悪くなった時
  • 何か違う新しいものが見つかった時

もし、やめたいと思った時は何か新しいことを発見してからの方がいい。

結論 部活は4年間しっかり続けた方がいい

部活動なんてほとんどの部活が週6日でありますし、行きたくない時でも行かないと怒られるし、とっても大変なことばかりだと思うけど

大人になって「あの時続けていれば」と後悔しないためにも

自分が一度決めたことに責任をもって続けたら必ず卒業した時にみんなで笑えます

© 2020 体育会系ブロガー Powered by AFFINGER5