ギター

ギター教室の選び方のポイントとは?5ヶ所体験レッスン行った僕が語る!

影響力をもちたい大学生ユーチンムーチンです!

ギターを今から始めたいと思う方は「どうやったら上手くなるのか!?」「独学または教室に通うべきなのか?」など色んな疑問が湧いてくると思います。

▼前はこんな記事を書いたので、

ギター初心者さんがまずやるべきこと!今すぐにギター教室に通う!「誰もがギターを弾けたらかっこいい!」 って一度は思ったことあると思います。 僕もその1人で、中学3年生の時にやってやろうと思い、ギターの体験レッスンに通い始めました。今から「ギターを始めてやる」という方は何から始めらたいいのかわからないと思います。 ...

今回は体験レッスンを5か所も行った僕が色んな教室を見て周り、こんな教室を選んだ方がいいと思う「ギター教室」の選び方について紹介しています。

ムーチン
ムーチン
5回って行きすぎやろ!

 

体験レッスン5回も行って気づいたこと

  • 教室によって、コースや料金カリキュラムは異なる
  • 色んな特典がある
  • 先生によって教え方が違う
  • 初心者でも安心して、入会できるところが多い
  • 立地は基本ビルの上の階
  • 駅からどこも近い
  • 30分コースがほとんど!
  • 先生がみなさん優しく教えてくれる
  • 予約して、レッスンが終えるまでかなりスムーズ!

 

 

これが僕が5回も体験レッスンに行って、気づけたことです!

5回も行ったのはしっかりとした理由があります。それは、「自分に合った場所を見つけるため」です。

ギターの教室は探せば、いくらでもあります。その中で最初はどの教室を選べばいいのかわかりません。なら、たくさん知って自分にぴったりの場所を見つけるべきと考えたからです。

 

ギター体験レッスンの選び方のポイント!

  • 教室の大きさ
  • 講師の質
  • 自分に合ったペースで行えるのか
  • レッスン料金
  • アクセス
  • お得な特典

 

教室の大きさ

僕は小さめの教室をおすすめします!

ギター教室はどこも他の楽器、ジャンル(ヴァイオリン、ドラム、ボーカルトレ、トランペット)と同スクールとして経営しています。

もちろん、防音の部屋なのですが、先生とマンツーマンレッスンなので小さめのスペースの方が集中して行えます。

広いスペースの教室もあるのですが、いろんな楽器があり、あまり集中しにくい環境でした。

 

講師の質

ギター教室を選ぶのにあたって、一番重要となるポイントです。

僕が行ったすべてのレッスンの講師は優しくて、教え方が上手い人ばかりでした。

しかし、その場の教師があわなければ、変更も可能である。

しゃべり方のトーンだったり、と同じジャンルの曲が好き、近い世代など、共通点が多い人に教えてもらう方が上達スピードが早いでしょう。

いち早くあなたの弱点に気づいて、コツや対処法を教えてくれる講師の存在は非常に大きいといえるでしょう。

プロの方が多く、バンドを組んで教えている方も多くいます。ギターの基礎だけではなく、自分のこれからの方向性だったり、プロを目指すしている方ならその道の先の人に直接聞いた方が近道でしょう。

 

 

自分に合ったペースで行えるのか

ムーチン
ムーチン
自分の都合で行えるのか!これも超大事!

学生ならバイトや学校との兼ね合い、社会人なら仕事との両立が上手くできるのかを確認しましょう。

あと、自分のレベルにあったやり方をしっかりと構築してくれるところを選びましょう。ギターを弾くのが初めてなのに、いきなり高度な技をやらされたりする場所は避けましょう。

「アコギを楽しみたい」、「基礎から学びたい」、「かっこよくソロギターを決めたい」といった、初心者の方・経験者の方それぞれのニーズにお応えできるレッスンを選びましょう。

 

その他(レッスン料金、アクセス)

レッスン料金は本当に教室によって異なります。月2回の固定コースや月3回の日程自由コース・時間によっても値段は変わります。

ギター始めての方にオススメなのは週1回30分コース

週に1回だと予習と復習のサイクルが作りやすいからです。月に2回だと、初めての方にとっては少なすぎます。※それでは、成長スピードが落ちてしまう可能性があります。

逆に週2回ペースで行うと、復習が追いつかず、自分の成長が感じにくくなります。ギターに使える時間が多いのであれば、大丈夫かと思います!

ムーチン
ムーチン
アクセスに関して言うと、自分の家から近い場所がやっぱりいい

 

 

お得な特典があるのか

▼僕が行った中でこんな特典があった

ギターのプレゼントがある

入会金が無料

1回無料でレッスンを受けることができる

 

 

 

ギターの体験レッスンの流れ

ムーチン
ムーチン
こんにちは。体験レッスンで予約した、〇〇です
受付
受付
こんにちは、ではあちらの教室へ
ムーチン
ムーチン
( へぇ!いきなり!)
30分間のレッスン内容
  • 自分に実力を判断される
  • どういう内容でレッスンを進めていくのか。
  • どんな曲を弾けるようになりたいのか。
  • どういったスキルを身に付けたいのか。
  • 主なギター用語の説明
  • ストロークの種類、ピックの持ち方

30分終わった後

  • アンケートや個人情報の記入。
  • レッスンの料金、注意点の説明

 

 

体験レッスンの持ち物

印鑑

ギター(持っている場合のみ)

ピック、カポ(持っている場合のみ)

 

ムーチン
ムーチン
手ぶらでもoK

まとめ たくさん体験レッスンに行けばいい!

 

自分に合うか、合わないかはやはりそこに行ってみなければわかりません。

一回で決めずに、何ヶ所か体験レッスンにいってみて、自分の合うところを選んで決定しましょう。その場で強制的に決断を求められることはありません。